再開と引越し。

f0203979_2146638.jpg




ブログの再開と引越しのお知らせです。

zum Beispielのブログは以下のサイトへ引越ししました。

http://zbwas.jugem.jp/




にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 
↑ぽちっと1日1クリック。応援よろしくです^^
[PR]
# by zum-beispiel | 2012-11-17 22:36 | その他。

接点。

f0203979_2302413.jpg


人はよくよく外からの影響を受けるものだな。

ちょっと観察してみれば、
自分のモチベーションは外の要因に左右されていたり、
自分の行う多くのことは自分の内側からではなく、
外からやってきたものだったりね。

だからといって自分の内からやってきたものを
自分の内にとどめてしまうと
それもまた栄養不足になってしまう。


本当に満たされる瞬間は
自分の内と外の接点にあるような気がするな。

内に従い、外に向かって行動を起こしていくと
その点に導かれるような気がする。




にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 
↑ぽちっと1日1クリック。応援よろしくです^^
[PR]
# by zum-beispiel | 2012-06-09 23:30 | その他。

ナマの問題。

f0203979_20395677.jpg



さてそれで。

どうも自分の写真から感じる音がイメージと違う。

背景が暗いから、黒の面積が多くなるわけだけど
その黒が生っぽくていけない。

木炭デッサンをするとき、
紙の表面に載っているだけのナマの色は
こすればきれいなハーフトーンになるから、
この生っぽい黒を見るとこすりたい気持ちになってしまう^^;

でも写真は絵ではないからね。。


そんなわけで久しぶりに
未だよくわかっていないフォトショップをいじってみる。

軟調でカブリ気味にしてみると
多少イメージに近くはなるけれど・・・

うーん・・・
どういうネガを作って
どういう印画をすればいいのだろう?

また一から考える。




にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 
↑ぽちっと1日1クリック。応援よろしくです^^
[PR]
# by zum-beispiel | 2012-06-06 21:36 | 写真のこと。

地球の細胞。

f0203979_21563219.jpg



それは
ふたつの個であるけれど
ふたつでひとつのもの。

個であって全体。


震災以降、頭の中で
自分は地球の一細胞であるというイメージをよく見る。

そのたびに自分は小さな個であり
大きな全体であることを思い出す。

地球細胞のイメージは私にしっくりくるらしい。



にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 
↑ぽちっと1日1クリック。応援よろしくです^^
[PR]
# by zum-beispiel | 2012-06-05 22:38 | その他。

反射率。

f0203979_2335081.jpg



自分の姿を自分で見ることはできないから、
人はいつも何かに自分を反射させ、
その投影像で自己を確認しているんだな。

ここ一ヶ月ほどぐるぐるぐるぐるそんなことを考えている。


自分が何にも映らないときその存在は危うくなるし、
よく映るときその存在を強く確かめることができる。

その反射率の違いは何なのだろう?

なぜ何にも映らないというようなことが起きるのだろう?

なぜ特定のものにだけよく反射するということが起きるのだろう?


光そのもの問題なのか
反射させる側の問題なのか
投影された像を見る側の問題なのか。

波長・・・なのかなぁ。



たぶんしばらくそんなことをぐるぐる考えるんだろうな。




にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 
↑ぽちっと1日1クリック。応援よろしくです^^
[PR]
# by zum-beispiel | 2012-06-05 00:03 | その他。

道草。

f0203979_22461973.jpg



今はもうじゅうぶんに日が長いから、
仕事が終わると道草を食いながら帰ります。

いや、さすがに「食い」はしないけど、
文字通り道端の草を拾って歩くわけです。


茶色に変色したヤツデの葉っぱが落ちていました。

砂まみれだったけど、
ぬらっとした茎と変色した葉っぱのコントラストに惹かれて連れ帰りました。


モノクロにしてみると茎の白さはいよいよ引き立ち、
まるで鳥の足の骨のよう。

きれいだなぁ。


うん、やっぱり道草は拾ってみるものです。



にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 
↑ぽちっと1日1クリック。応援よろしくです^^
[PR]
# by zum-beispiel | 2012-06-01 23:14 | 写真のこと。

植物の肖像。

f0203979_22102925.jpg



スナップを撮っているときの私の興味は
被写体そのものよりそれらが作り出す「構成」でした。

なんでもないものが「構成」されることで
別世界となることに興味がありました。

だから小さな植物に興味を持ったときも、
自分は植物の構造や
構成によって見える世界を写真に収めたいのだろうと
どこかでそんなふうに思っていました。

ところが実際に撮り始めると
私は構造ではなく肖像を撮ることに焦点を合わせていました。

これには自分でもちょっと驚いているのです。

スナップでは人も構成物のひとつとして客観視していた私が
「キャラクターを引き出す」ということに興味を持つとは。。

対象は人物ではなく植物ですけれど^^;



にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 
↑ぽちっと1日1クリック。応援よろしくです^^
[PR]
# by zum-beispiel | 2012-05-28 23:36 | 写真のこと。

フォト・ロールシャッハ。

f0203979_23223975.jpg



「はいっ!」
・・・って潔く手を上げる姿に見えたんだけど。

しばらくすると一転
壁に手をついてどよんとしている姿に見えたり。

黒板に文字を書く人が見えたり、
タクトを振る人が見えたり、
熱弁をふるう人が見えたり、
誰かに手を上げる人が見えたり。

またしばらくしてから眺めると
こんどは連れ添う二人の人物に化けたりね。

・・・うーむ、私の心理はいったいどんなだ?



にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 
↑ぽちっと1日1クリック。応援よろしくです^^
[PR]
# by zum-beispiel | 2012-05-27 00:05 | 写真のこと。

白いマント。

f0203979_19222396.jpg



昨日の写真も今日の写真も
どちらも白いハナミズキです。

若かった花芽は大きく成長し、朽ちかけて
こんな表情を見せてくれました。

翻った白いマント。


今現在のハナミズキにはもうこの姿を見ることはできないけれど、
マントの替わりに生い茂った葉の隙間から
小さな宇宙人が顔を覗かせているんですよ。

これがまたユニークなんだ^^



本当に植物の表情は多彩で飽きることがないですねぇ。

次に何を見せてくれるだろう?
とシャッターを切るのが楽しみなのです。




にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 
↑ぽちっと1日1クリック。応援よろしくです^^
[PR]
# by zum-beispiel | 2012-05-25 20:10 | 写真のこと。

ざらり。

f0203979_19572961.jpg



同じレンズとフィルムを使っているけど、
昨日の写真と違ってやや不鮮明。

このちょっと粗くてダメな感じ。
私が見たいものはこういう感じに近いかな。

それを紙の上で再現したいのだけど
市販の印画紙は白くてつるりとしすぎていて、
それがものすごく気にかかるのです。

もっと黄ばんでざらりとしていても良いのに。。


・・・で、そんなふうに紙の側から考えていくと
古典技法に興味を持ってしまうんだな。



にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 
↑ぽちっと1日1クリック。応援よろしくです^^
[PR]
# by zum-beispiel | 2012-05-24 21:37 | 写真のこと。